音声ON/OFF

伝統と革新を今に魅せる

掲載中の動画「麻衣と舞」

歌手麻衣と能楽師梅若紀彰が贈る歌×舞のコラボレーション

2016.04.01 ホームページを公開しました。

これらの道具を活用した、講演・撮影など企画運営も可能です。

  • 能面「女面」
    ここに説明文を入れることができます。
    あいうえお。
  • 重要文化財
  • 重要文化財
  • 重要文化財
  • 重要文化財
  • 重要文化財
  • 重要文化財
  • 重要文化財

Umewaka International 株式会社

所在地
〒164-0003 東京都中野区東中野2-6-14
電話:03-3363-7718
ファックス:03-3363-6882
mail
info@umewakainternational.com
業務内容
イベント企画運営(能楽を中心とした日本文化等)
講演・体験学習
和文化コンサルティング
サロンの貸し出し(40名程度のサロンコンサート・ピアノあり)
※能の他に和楽器のミニコンサートの派遣やクラシックコンサートの企画運営もしてます。
代表取締役
梅若幸子
資本金
1000万円
過去の
イベント
•玉川高島屋薪能
•成田山薪能
•下呂薪能
•国連合唱団「平和と希望のコンサート」
•サントリーブルーローズやってみなはれプロジェクト「黄泉比良坂」「夕日の耳」等

梅若幸子
Umewaka International株式会社代表取締役
下呂温泉観光協会理事
日本伝統文化交流協会理事

55世梅若六郎の孫、梅若玄祥(現芸術院会員・人間国宝)の長女として生まれる。慶應義塾大学卒業後、大手広告代理店勤務を経て、サントリーホールで行われた梅若六郎の自主公演、新作能「伽羅紗」「空海」「ジゼル」「安倍清明」の企画制作に携わる。

また2000年日蘭交流400周年記念海外公演(オランダ、フランス、ベルギー公演)、2002年世界文化遺産フランスヴェズレーの教会での撮影、オータン市民劇場、オランダでの現代アートと能のコラボレーション公演を行う。

2007年Umewaka International株式会社を設立。ベトナムアンコールトムの「声明と能」公演、「能楽堂コンサート」「クラシックと谷川俊太郎の朗読」「人形舞と室内楽の饗宴」(出演:ホリヒロシ、河村典子ほか)「夕日の耳」等、能楽、クラシック等の企画制作のかたわら、各分野とのコラボレーションを通して次世代にのこしたい音・言葉・舞などの無形文化を伝える企画プロデュースを実施。また日本文化についての講演には定評がある。

母、梅若和子とともに、事務局長としてNPO法人「日本伝統文化交流協会」の企画を通し、日本の伝統文化を次世代に繋げるための活動を行っている。また、2012年からは武井涼子とともにFoster Japanese Songsを立ち上げ、日本歌曲の世界への普及活動に力を入れている。

お名前(漢字):

お名前(カタカナ):

メールアドレス:

メールアドレス(確認用):

お電話番号:

郵便番号:

ご住所:

件名:

お問い合わせ内容: